小児救急看護認定看護師へPALSインストラクターコース開催
 
 2014年2月15、16日に千葉県内の会場にて小児救急看護認定看護師へAHA-PALSインストラクターコースを開催しました。主催者は同じく小児救急看護認定看護師でもある田中秀明PALSファカルティです。
 
 AHA松戸ECCトレーニングサイトでは日本PALS協会の活動拠点の一つとして、小児救急看護認定看護師によるPALSまたはPEARSプロバイダーコースの開催を目指し活動しています。その一環として、今回はその中心となるべく選出された小児救急看護認定看護師たちにまずはPALSインストラクター資格を取得してもらうべく、PALSインストラクターコースを開催したものです。
 
 JSISH-ITCのPALS事業はいまだ始まったばかり。現在においてPALSまたはPEARSの活動拠点として機能しているのは千葉県松戸市と神奈川県横浜市に2か所、そして埼玉県越谷市の合計で4か所しか存在しません。この事業を全国へ展開していくには当然のことではありますが、よき仲間たちが必要となります。
 
 AHA松戸ECCトレーニングサイトでは今回のPALSインストラクターコースを受講した小児救急看護認定看護師たちをコアメンバーとして引き続きトレーニングし、自己開催ができるPALSコースディレクターに認定することを目指しています。そして自施設にて看護師による看護師のためのAHA-PALSまたはPEARSプロバイダーコースの開催が全国展開できるよう努力していきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記画像をクリックすると関連サイトページ
閲覧できます。
 
   
  
 
松戸ECCトレーニングサイトホームページ
QRコード